<< 本日、公開です | main | おめでたすぎるんで言わしてくださいっ!☆ >>
たった一つの約束

え〜と画像ですが…。

いつものように落書きで、一応、眼鏡なしワッシーと、髪まとめてないユカたん…なんですけど、別に見えなかったらそれはそれでいいです☆(爆。だって〜落書きだもん)

理由はよくわからんのですが、私は、男女セットで描く場合、こういう背中合わせっぽいポーズが一番好きです。。(ていうか落ち着くのだ)

何だろ〜?犬みたく、目線合わせるのが怖いとか?(犬ってオイ。笑)
※そういえば鷲津は何故か犬に例えられることが多かった…



さてと。無駄話はさて置いて☆
こちらのページが、一番最後の御報告になりました。。

…もう他の部屋を見て御存知の方が多いと思いますが、今後、もぐブログは全体的に、大幅に更新ペースを落として、細々と運営されるようになる予定です。
もちろん、このパロディ部屋も例外ではありません(あっ?その目は信じてないなー!?爆)。

…理由は色々あるんですが、それらを説明することにあまり意味は無いと思うので。
この場で言うことは一つだけに留めますね。


必ず、また戻ってきます。


それも、この次はもっともっと広い世界で、貴方に「私を(=私の作品を)」見つけて出してもらえるようになって…。


そうなれるようになるまでは、思い切って個人的なブログ執筆はセーブして、その時間を全てオリジナル漫画とかの作品制作に当てるつもりです。
いわば資本の集中投下(??)。

だから、もうこれまでのように好きなことダラダラ(…笑)くっちゃべっている余裕は無くなりました。


もし…あんまいないとは思いますが…こんな下らない部屋の更新をいつも楽しみにして下さってた方がいらしたとしたら、突然のことでビックリさせて本当にゴメンなさい。。(伏)

…大体、「もぐもぐの(中略)色んな世界を大紹介」とか言ってるわりには途中からハゲタカのことしか書いてねーよ(爆)とか、そりゃもう突っ込みどころ満載なブログではありましたが。。

でも、私にとってもここは、とても自由で楽しい場所でした♪

淋しい時、ツライ時、ここにハゲタカねたを書きなぐることで、どんなにか救われたことでしょう(どんだけネクラな人だよ!笑)。
その癒しの部屋から、自ら、無期限に、出ていこうとしています。


こんなにも執着してた「ハゲタカ」のコミック化オファーが私に来なかったのは、私がまだプロの漫画の描き手じゃなかったから。


…そんなような無念というか、内心忸怩たる思いが、かなり本気で、今でも自分の中にはあります。
相当こっ恥ずかしいので、此処以外では絶対、死んでも口にしませんが。。

でも確かに、どんなに熱烈に望んだとしても今の自分にはまだ、あのドラマ「ハゲタカ」を制作した凄い方々と、仕事人として対等に立てるほどの実力も、経験も、自負できるほどの何もない。

今の私は、まだ何者にもなれていない。

だから全て私のせいなんだ…。
っとかっていう思考方式は若干、ストーカーめいてる?(汗)などと思ったりもしつつ。でも、そうなんだから仕方ないじゃん〜。

ホントに、ホントに私はやりたかったんだから。
ドラマ「ハゲタカ」第一話・公式コミック化(一話のみで譲歩?笑)。

んでもってそれを日本中の人に読ます(爆)。んで、資金ガッポリ集めて、最終目標はもちろん『<ドラマ版ハゲタカ>映画・全世界進出』☆


…この計画がもし早期に実現していたら、ひょっとしてひょっとしたら、今、世界はこんなにも難儀な「スーパーバブル崩壊」の津波に、襲われてはいなかった、のかもしれないよ…?(と妄想。。)


なんてことは妄想激しすぎる(いやでも私は真顔ですから)ので、ちょっとこの場では遠慮しとくとして。。(しぶしぶ)




今後のことになりますが。

更新頻度は、当然ものすごく落ちるとは思います。
ただ、業務日誌はこれまでと同じ、とは行かないまでも普通に必要な業務のことは書きますし、他のコラム部屋とか、あとここパロディ部屋も、例えば「イベント参加情報」とかで時たま書き込むことは今後もあると思います。

…逆に言うと、その程度にはなるかな、と。。


私個人としては、これから正に冬コミ(あくまで予定だが)向けに、例の「鷲津・ダークサイド漫画」(それ通称にすんの?!爆)とかエンジン掛けて描かなきゃなりませんし。※できればもう一冊〜
別に、淋しいことも何もないっちゃ無いんですけどね?(笑)こちらは特にコメントとかも付かない設定でしたし。。
むしろアクセス解析とかに振り回されなくなるから、”精神の平穏”が訪れるだろうな〜とか。。。(苦笑)


ただ、どっかに、画面の向こうに感じてた”皆さんの気配”みたいのが感じられなくなるのは、たまらなく寂しいだろうな…とも。


これは冗談ぬきで、本当に、こんなアホっぽい部屋を足しげく訪れていただいた皆様には感謝しております。
どうも有り難うございました。お付き合いいただけて…。

どのくらいの方がお知り合い(笑)で、どのくらいの方がハゲタカ枠(笑)で、どのくらいの方が…何?(失笑)とか、良くわかんないですが、それももうどうでもいいことです。

ここで、貴方とほんの一時、繋がったという事実が、嬉しいです。


そしてこの場でハゲタカという作品世界を深く追求できたことも。

…実はさっき、一番最初の時期のハゲタカ関係のイラストを覗いて見て…
「うわッ!超ヘッタクソ!!!!☆(仰け反り)」
とか、我ながら叫んでしまいましたよ。。(失笑)
横ちょにいるアランはともかく、鷲津なんかカオ太いし〜(爆)。

でもって自分的に、結論。

「オレって超・絵うまくなったよ!!!!☆(泣)」

いやっハゲタカ絵に関してはね!(笑)思うでしょマジで?!!
…というわけで。「出会えて…よかったです…(by芝野。笑)」

でも本当に、あの作品に出会えて、どっぷりと浸りきって、お陰で私は本当に色んなものを得ることが出来ました。
感謝してもしきれません。


今は、この世の全てに感謝しています…。

ハゲタカにも。鷲津にも。。(そっちから行くのか?笑)

ネットにも。ブログにも。

何より、読みに来て下さった皆さんにも…。


これらの愛すべき全てのものから学んだことを、これから私は、自分の生み出す作品の中に生かしていけるようにならなくてはなりません。
それは恐らく、生半可な道ではないでしょう。

でも、今の私は、きっとこの道を歩ききれると思うのです。

今は、「みんな」と一緒だから。
本当の意味で、一人ぼっちじゃないから。


鷲津が由香にもう一度出会って、「灯り」を、取り戻せたように。

私にも、皆さんと出会えたという幸運が、きっと導いてくれる。
進むべき「未来」へと…。



じゃあ皆さん。

お名残はつきませんが、これでいったんお別れとなります。


次は、出来たら?イベント会場とかでお会いしましょう。。



遠い旅路の途中から、貴方と貴方の大切な方のご多幸を祈ります。
いつもいつも、心から想っています…。



では。また、お便りします。
カテゴリ:- | 16:59 | - | - | - | - |